RSS | ATOM | SEARCH
冬仕度
山の温室はさすがに山だけあって
イノシシやシカなど、いろいろな動物がいるようで、
鳴き声や足跡を見つけた時はワクワクします。

先日、主人がひとりで山の温室へ行ったとき、
苗の入ったトレーの間にランの枯れた葉っぱが
こんもりと団子状になっていたものを見つけたそうです。
こんな感じ↓
山の温室
なにも考えずにその時ポイッと地面に捨てたそうですが、
作業中ずっと、生き物がチョロチョロと行ったり来たりしてるので
おかしいなと思ったら
なんとネズミだったそうです!
しかもまだ産まれたばかりの子ネズミをせっせと運んでたみたい。
山の
あのこんもりした葉っぱの塊はネズミの巣だったんだね〜。
たしかに温室内なら屋根がついてるし、
ランの間なら暖かいかもね顔

↓トレーのある棚に上ったところ。
山の
子ネズミの写真も見せてもらいましたが・・・
まだ毛も生えてなくて生々しかったので
写真をアップするのは断念しました〜汗

ちなみに後日、山に行ったら
今度はすぐ隣の温室にこんもりと巣が作ってありました!
またまたランのトレーの上に!
お願いだから苗の上だけはやめて〜(;´Д`)
author:i-orchid, category:山の温室, 10:42
comments(0), trackbacks(0), -
桜色??

最近はだいぶ涼しくなってきたので、我が家では山下ろしを始めています。
久しぶりの山の温室。いろいろ様子が変わってました。

まず気になったのが、草が蘭の苗からボーボーと生えていること!
いつの間に!Σ(゚Д゚;)という感じです。
もう気になってしょうがないから、草をむしりながらトラックに苗を積み込みました

そしてこちら↓↓↓
ムシトリスミレ
お花!?
に見えるかもしれませんが、
実はこれ、ムシトリスミレ!!
二か月前に山に持って行ったときは緑色だったのに、
こんなにピンク色に紅葉(?)して驚きです!
ムシトリスミレ
まあ、これはこれでなかなか可愛いかも〜

涼しいから色々な蘭も咲いていました。
こちらはミルトニア・スペクタビリスの白色の品種↓
ミルトニア




山の温室は結構人気の少ない山奥なので、
イノシシの足跡や糞をよく見かけますが、
最近、鹿が現れたそうです。普通に鹿がいるのですね〜(゚∀゚)!
しかもなんと!
ランを食べちゃうみたい!!
なんでも黄色品種はよく食べられると、ラン屋さんの間では有名みたい。
ランも美味しい、美味しくないと味があるのですね。(´ω`;)シラナカッタ!
我が家も鹿には気をつけねば。

author:i-orchid, category:山の温室, 21:04
comments(2), trackbacks(0), -
台車とワンコ
7月に入り、最近はだいぶ暑くなってきましたね〜。
夏に向け、我が家のランたちも只今お山へ引っ越し中。

もうすでに何回か、私も山の温室まで同行してお手伝いしてます。
そして主人のたってのお願いで・・・
・・・やっぱりワンコも同行!
ワンコは確かに連れていくと楽しいのですが、
作業するにはかなりオジャマです。(´ヘ`;)ヤッパリ
大人しくしてればよいのですが、
うろうろ、ワンワンとかなり手がかかります。
結局面倒見るのは私なのですからね〜(;´Д`)=3 フゥ

ランを台車に乗せてガラガラ〜ッと運ぶ作業しているときなんかもう
興奮して面白いくらいうるさいくらい
ワンワン吠えまくって台車について行ったり来たり!
山上げ
台車:  ゴ〜ロゴロゴロ!
ワンコ: なんだお前は!!わんわん!

小さいくせに、思った以上に体力あるワンコ。
多分ほっといたら永遠と行ったり来たりしているでしょうね〜
どうやったら大人しくしててくれるか・・・悩んでしまいます。

台車に乗せてみたとこ↓
山上げ
ガラガラと動いてなければ平気みたいで、意外と大人しくしてます。

お昼ごはん中↓
山上げ
今日のメニュ~は
おにぎりと卵焼きと、頑張って火を起こして焼いたお魚とキノコ。
ちょっと焦げてしまったけどね(*´ω`*)
author:i-orchid, category:山の温室, 22:52
comments(0), trackbacks(0), -
山の温室の秋
 10月初めとは思えないくらい涼しい日が続きますね。
ここ最近は毎日のようにせっせと山の温室へ行き、
ランの苗を持ってくるのに大忙しです
標高が高いところなので、涼しいというよりは寒いくらい。
夜は2℃まで下がるみたいです!:(;゙゚'ω゚'):ブルブル
さすがに寒さに強いオドントでもこんなに冷えては心配ですね〜

苗に紛れ込んでいたカタバミもキレイなピンク色に紅葉?していました↓
カタバミ

↓こちらはミルトニア☆もう満開です!
ミルトニア
author:i-orchid, category:山の温室, 20:04
comments(0), trackbacks(0), -
山上げの楽しみ

山上げが始まり、最近はちょこちょこ手伝いに行っています。
我が家の洋ランは品種にもよりますが、暑さに弱いものが多く、
標高の高い山まで毎年苗を運んでいるのです。

山上げ大変だね〜とよく言われますが、(毎日行く主人は大変かもしれないけど・・)
私は意外と楽しんでついて行ってます。

・・・なんてったって
涼しい!(´∀`)/ワ~イ
ですからね〜山は!!(←えっ!?それが理由??Σ(゚д゚;))


すでに何回か行きましたが、
行く途中に通る牧場で、
今日、やっと楽しみにしていた牛さんにも会えました山上げ
広い草原でのんびりお食事中。まだ子牛みたいね

ウチのワンコは今日牛と初対面↓
山上げ
・・・案の定、吠えまくりです。(もっとゆっくり見たいのに(´д`)!)

こちらが山の温室↓
山上げ
只今作業中です。
今回はフラスコから出して一年もたっていない
小さな洋ランの苗が多かったです。
写真手前のランは青々してますが、奥の方の苗は暑さですでに枯れかけのものも
無事に今年の夏を乗り切れるといいです。

author:i-orchid, category:山の温室, 22:53
comments(0), trackbacks(0), -
草原の牛さん
 洋ランの山上げは、標高が1000mぐらいの山。
山道を登っていくとだんだん空が近くなったみたいで、いつもわくわくしてきます。
特に登り切って、景色が開けたときの爽快感は格別!
あー!ハイジに出てきた風景みたい!と勝手に感動しています。(←実際は全然違うだろうけど・・

ところでこのお山には牧場があって、たまに草原で牛さんがお食事をしています。
山上げ
これは去年の写真↑
みんなの〜んびり草食べてます
なかなか地元では牛なんて見れないからね〜。


昨日も今日こそは見れるかな!?と牛さんポイントに近づきドキドキ
う〜ん!あと少し、この坂を越えれば・・・
山上げ
・・・っと、
つきあたりの草原にいれば、いつもはもう見えるはずなんですが・・・
今日もはずしたかな〜残念(´Д`*)
なーんて思って、ふと山の下の方を見たら

いました!いました!
山上げ

ちょうどここの草原から、別の場所に移動中だったみたいです!(゚∀゚)グッドタイミング!


ボーダーコリーがきっと後ろから追いかけてくるよ!
と主人の言葉にわくわくしながら待っていたら
山上げ
フツーにバイクに乗ったおじちゃんが追いかけてました。。。(´∀`;)アラ…
author:i-orchid, category:山の温室, 23:11
comments(0), trackbacks(0), -
うっかり夫婦
山上げは大変だけど、
それでも3回に一回はついつい主人におだてられてついて行ってしまいます。
出荷商品があったけど、わざわざ前日に頑張って作りましたよ!
そうまでして何故行く?・・・って
それはもちろんこのため!!↓
キイチゴ
キイチゴ!
え?これのため??とお思いのみなさん!
これが結構なっていて、おいしいのですよ!(もちろん時期をはずしたら数個だけしかない??・・てこともありますが)
キイチゴ
今回はかなり大量に収穫しました!ワーイ
やっぱりこうでなくちゃね!
その場で食べればいいのですが、持って帰ると大抵よれよれのキイチゴになるので、ジャムにしてしまいます。


その他にも簡単なバーベキューも楽しみのひとつ
小さなドラム缶にそこらへんで拾った木の枝を入れて火を起こすという
かなりテキトーなものですが、
それでもなぜか美味しく感じます。
山上げ
主人が苗を下ろしている間、こちらは私が担当を。

しかし今回はなかなか火がつかず、腹ペコの主人にせかされ、かなり焦りました
まあ久しぶりならこんなもんでしょう。慣れてくると雨が降っていてもつけれるくらいです。

焼くものはジャガイモやキノコ、魚やお肉などその日の気分に合わせていろいろです。
今日は調味料を忘れたということで、すでに味付けされたイカを買ってきました。
そろそろ焼けたかな〜と箸でイカをつまみあげてみたら、

ん??

ぞろぞろ〜〜っと中から大きな白い固まりが?!

なんと!(((゚∀゚)))ドキッ!?

イカと一緒にアツアツのスポンジが一緒に出てきました!ド━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!
パックの底に敷いてあるあの薄いスポンジですよ!
ホイルで包むとき、やけにボリュームがあっておかしいなとは思ったのですが、まさかスポンジが入っていたなんて!ホント慌てるのにも程があります。
以前にも脱酸素剤を一緒に投入したことがありますが(その時はすぐに気がつきましたが)
こういうのって少々煮ても大丈夫なものか気になります。
とりあえずイカは特に変な味はしなかったのでいただきましたが、疑いながら食べていたのであまり食べた気がしませんでした。


そんなこともありましたが、久しぶりの山上げ、楽しかったです。
しかし大雑把な我が家、これだけでは話は終わりません。(´ω`;)ああやっぱり…
帰宅後、主人のお父さんから電話が。
何かと思ったら、例の昨日頑張って作っておいた商品、主人が電話を入れ忘れて、
荷物を取りに来てもらえませんでした!!注文品だったのに!?Σ(゚Д゚;)ヒャ~
おまけに予想外の大雨が降り、商品が入った段ボールがびしょぬれ。

・・・ホント夫婦そろって大変うっかりな日でした。。。(-_-)ナムー
author:i-orchid, category:山の温室, 19:04
comments(0), trackbacks(0), -
今年も山上げへ〜
 久々に山上げに行ってきました!
もうウチの温室はかなり暑くなってきており、洋ランもヘトヘト状態。
そんなわけで6月下旬ごろから、暑さに弱い洋ランたちを夏越しのために
標高の高い涼しい山へ毎年運んでいるわけです。

洋ラン屋へ来て何が大変だと思ったかというとやっぱりこれですね。
毎年暑くなる前に山へ往復4時間かけて運び、涼しくなるころにまた山から下ろす・・・。
まさか洋ランをすべて夏の避暑地へ運んでいるなんて、全く想像もしていませんでした。(なんと効率の悪い仕事かと思ったものです。)

ただいま荷下ろし中↓山の温室
夏雲がモクモク!でもとっても涼しい〜

まず一番初めにミルトニア・ベキシラリアの苗を運んでいます。
なんていったって暑さに弱いですからね〜。
山の温室
author:i-orchid, category:山の温室, 23:15
comments(0), trackbacks(0), -
今年最後の山下ろし
山に避暑に行っていた苗たち、やっと全部ハウスに戻ってきました。
今日のトラック内はすべてハエトリザウルスでした。
ただいまパートさんたちと荷降ろし中。
山下ろし
こちらはミニ温室です。

山下ろし
やあ、今日もいい子にしてますよ。
早く遊びに行きたいなあ
 
author:i-orchid, category:山の温室, 00:03
comments(0), trackbacks(0), -
ついているのか、ついていないのか・・・
 今年の夏のある日、山上げへ行った帰りのこと。
温室付近はどうしても道が悪く、いつもがたがたで道幅も狭いもんです。
今回も無事に苗を運び終えてやれやれと帰り道を走っているとき、
主人があ〜っ!注文のハエトリザウルスを忘れた!
ということでまた山の温室に引き返しました。

ハエトリザウルスをトラックに積み、帰ろうと沢の流れる細い道を走ったとき、
私も油断してました!
ちょっと左に寄りすぎかな〜なんてのんきに思ってたら、
そのままタイヤがズルズル〜っと滑り、ガクンッとなんと傾いてしまいました!!
あせって助手席のドアを開けたら、すぐ真下に小川流れているではありませんか!
このまま乗ってたら間違いなくひっくり返って助手席側がペシャンコなので、慌てて飛び降りましたよ!(逃げ脚だけは早いのです・・・)

トラックをバックしても余計滑るばかり。
こうなったら電話でJAFを・・・と思ったらここは山!電波がありません!
そうこうしていたら、偶然私たちの傾いたトラックに気づき、山のオーナーさんが見にきてくれました。
このオーナーさん、普段は町に住んでおり、たまたま今日は山に来ていました!
こうして会えるなんてホント幸運!
早速ユンボ?とかいう(ミニのショベルカーみたいなの)のをもってきてくれ、どうにかこうにか引っ張り上げることに成功しました!
ありがとうおじちゃん
一晩山で過ごさなくてすみました。

崖
あんなに足がガクガクしていたのに、無事が分かって呑気に一枚パシャリ!
引きあげた後です。

崖
もう一枚パシャリ。
すぐ下に小川が流れています。

ユンボ
これが助けてくれたユンボ↑

ホントついているにか、ついていないのか分からない一日でした。
author:i-orchid, category:山の温室, 08:12
comments(0), trackbacks(0), -